学生画像

川崎市中原区の小学校、中学校

川崎市中原区の小学校

主人の転機で川崎市中原区に引越しが決まりました(*^_^*)小学生と中学生の子供がいるので、学区選びをどうするか迷い中です(>_<)まずは下の子を通わせるため、川崎市中原区の小学校についてまとめてみました。

川崎市立平間小学校について

神奈川県川崎市中原区に所在する市立小学校、まず一校目は、川崎市立平間小学校♪

川崎市立平間小学校の歴史
  • 1944年 - 玉川・御幸両国民学校から分離し、川崎市立平間国民学校として創立しました。
  • 1993年 - 創立50周年を迎えました。
川崎市立平間小学校について

川崎市中原区上平間を中心に、田尻町全域、幸区鹿島田、一部の下平間の地区が学区になっています。以前は附属の幼稚園がありましたが、今は小学校だけです☆幼稚園から小学校まで一緒だと密の濃い時間が過ごせそうで良さそうですね(´∀`)平間駅前の平間銀座は総合的な学習の時間における生徒の学習の場になっています。生徒や保護者は「ひらしょう」「ひらましょう」って呼んでるみたいです。

川崎市立平間小学校の教育目標
  • 健康なからだと、豊かな心をもつ子
  • 課題をもって、進んで行動する子

川崎市立大谷戸小学校

川崎市中原区にある市立小学校、2校目は川崎市立大谷戸小学校♪川崎市中原区上小田中一丁目にあります。川崎市立大谷戸小学校は1966年に開校して、2016年に開校50周年を迎える歴史のある小学校です。2009年度の生徒数は1000人弱で、3年生は5クラスで1年生は7クラスというマンモス小学校です☆近くにある大戸小学校の生徒の人数が多くなり、また生徒の安全確保(当時近くを走る南武線に高架がなく踏切を渡る生徒もいたため)のため開校した学校だったため当初校名は「大戸第二小学校」になる予定でした。読み方は「おおたにと」と呼ばれることがありますが、正確には「おおがやと」で、実は私も間違えました(苦笑)

川崎市立大谷戸小学校について

校舎は上空から見るとL字型に見えましたが、今は新校舎建設のためL字型ではありません。現在校庭はプレハブ校舎建設のため狭くなっています。学校の東門を入ると正面に倉庫があり裏には畑があり5年生が稲を育てたりしていたそうですが、新校舎建築に伴い無くなってしまいました(><)校庭には「大谷戸富士」とよばれる小さな人工の山があります。これは川崎市立大谷戸小学校の名物でしたが、拡張工事のため撤去されたようです。最寄駅はJR南武線の武蔵新城駅です。天気が良い時は校舎4階から富士山が見える時があるそうです☆

川崎市中原区の小学校一覧
  • 川崎市立下河原小学校
  • 川崎市立玉川小学校
  • 川崎市立苅宿小学校
  • 川崎市立西丸子小学校
  • 川崎市立木月小学校
  • 川崎市立東住吉小学校
  • 川崎市立井田小学校
  • 川崎市立大戸小学校
  • 川崎市立大谷戸小学校
  • 川崎市立平間小学校
  • 川崎市立下沼部小学校
  • 川崎市立上丸子小学校
  • 川崎市立中原小学校
  • 川崎市立住吉小学校
  • 川崎市立今井小学校
  • 川崎市立宮内小学校
  • 川崎市立下小田中小学校
  • 川崎市立新城小学校

川崎市中原区の中学校

上の子は中学生なので、通川崎市中原区の中学校についても調べています(´▽`)

川崎市立井田中学校

川崎市中原区井田杉山町にある公立中学校、まず1校目は川崎市立井田中学校♪生徒会活動、部活動が活発であり、保護者によるPTA活動も熱心なのが有名だそうで、引っ越したばかりの身ではちょっと大変そうな気も(^ー^;)。男子バスケットボール部は2006年、2007年の川崎市中学校総合体育大会で優勝しています。井田山と呼ばれる丘陵の北側に広がる平坦な住宅地に立地しています。通学区域は井田杉山町、井田三舞町、井田中ノ町、井田1~3丁目、木月3丁目。指定変更可能地域は木月3-21-1、13~22(今井中学へ)、下小田中3-21、24、25~26、34、下小田中6-26~32(西中原中学より)、蟹ヶ谷44、63、76(東橘中学より)です。

川崎市立井田中学校の教育目標

知・徳・体の調和のとれた人間性豊かな、しなやかで たくましい人を育成するために下記の教育目標を掲げています☆

  • すすんで学び、正しい判断力と実行力のある人
  • 心身ともに健康で明るく、思いやりのある人
  • 働くことに喜びをもち、協力できる人
  • 強い意志と忍耐力をもち、責任感のある人
  • 郷土を愛し、国際性豊かな人
沿革
  • 1956年12月 - 開校
  • 1962年4月- 川崎市立今井中学校分離独立
  • 1994年11月-新校舎完成
交通
  • 東急東横線元住吉駅から徒歩15分
  • JR南武線武蔵中原駅から徒歩20分

川崎市立今井中学校

川崎市中原区今井仲町3丁目にある公立中学校2校目は川崎市立今井中学校♪1962年4月、川崎市立井田中学校から分離独立し設立されました。学区域は、今井仲町、今井上町、今井西町、今井南町、小杉3丁目、木月1丁目、木月大町、木月祗園町、木月伊勢町、学区内小学校は川崎市立今井小学校、川崎市立東住吉小学校、川崎市立住吉小学校です☆

川崎市立今井中学校学校目標

  • 心身の健康
  • 自他の尊重
  • 生き甲斐の発見

川崎市立今井中学校沿革

  • 1962年4月1日:設立
  • 1962年10月9日:開校
  • 1966年9月18日:校歌制定
  • 1969年2月25日:校旗制定
  • 1975年4月1日:特殊学級開設
  • 1975年4月1日:特殊学級開設
  • 1997年7月31日:新校舎完成
  • 2009年8月25日:普通教室にエアコン設置
川崎市立今井中学校の交通
  • JR南武線武蔵小杉駅から徒歩13分
  • 東急東横線武蔵小杉駅から徒歩13分

中原区の中学校の一覧

  • 川崎市立平間中学校
  • 川崎市立玉川中学校
  • 川崎市立中原中学校
  • 川崎市立西中原中学校
  • 川崎市立住吉中学校
  • 川崎市立今井中学校
  • 川崎市立井田中学校
  • 川崎市立宮内中学校

川崎市立今井中学校

川崎市中原区今井仲町3丁目にある公立中学校3つ目は、川崎市立今井中学校♪1962年4月、川崎市立井田中学校から分離独立し設立されました☆学区域は今井仲町、今井上町、今井西町、今井南町、小杉3丁目、木月1丁目、木月大町、木月祗園町、木月伊勢町です。学区内小学校は、川崎市立今井小学校、川崎市立東住吉小学校、川崎市立住吉小学校です☆

川崎市立今井中学校の学校目標

学校目標として以下の3項目を掲げています(´∀`)

  • 心身の健康
  • 自他の尊重
  • 生き甲斐の発見
川崎市立今井中学校沿革
  • 1962年4月1日:設立
  • 1962年10月9日:開校
  • 1966年9月18日:校歌制定
  • 1969年2月25日:校旗制定
  • 1975年4月1日:特殊学級開設
  • 1975年4月1日:特殊学級開設
  • 1997年7月31日:新校舎完成
  • 2009年8月25日:普通教室にエアコン設置
川崎市立今井中学校へのアクセス
  • JR南武線武蔵小杉駅から徒歩13分
  • 東急東横線武蔵小杉駅から徒歩13分

川崎市立中原中学校

川崎市中原区小杉陣屋町にある公立中学校、4校目は、川崎市立中原中学校♪戦後間もない1947年に開校しました。等々力緑地や多摩川等の自然に囲まれ、地元では校風の穏やかな中規模校で、生徒や保護者からは「なっちゅう」と呼ばれているそうです☆南武線武蔵中原駅から徒歩3分です。通学区域は、小杉陣屋町1丁目・2丁目、小杉町 1丁目・2丁目、上丸子、上丸子天神町、上丸子八幡町、上丸子山王町 1丁目・2丁目、新丸子町、新丸子東 1丁目・2丁目・3丁目、等々力1番1号・19番~20番1号、丸子通 1丁目・2丁目です☆

教育目標
  • 自主自立の精神を養う
  • 自ら学ぶ力を身につけよう
  • 互いを認め尊重し合おう
  • 広く社会に目を向けよう
  • 社会性を身につけよう
  • 健康な生活を心がけよう
沿革
  • 1947年5月6日:開校
  • 1947年11月5日:校章制定
  • 1951年9月20日:校旗制定
交通
  • 東急東横線新丸子駅から徒歩10分
  • JR南武線武蔵小杉駅から徒歩15分

川崎市立西中原中学校

川崎市中原区下小田中二丁目にある公立中学校、5校目は、川崎市立西中原中学校♪2013年時点での生徒数は1474人と、公立中学校では日本一の数なんです\(◎o◎)/川崎市立西中原中学校の校地面積は27,941m2。特別支援学級や、止むを得ず通学が不可能である生徒のための相談指導学級、また市内で唯一の夜間学級を併設しています☆通学学区は、上小田中一丁目~六丁目(二丁目・六丁目は各一部)、下小田中一丁目~六丁目、新城一丁目~五丁目、下新城一丁目~三丁目、上新城一丁目・二丁目、新城中町です☆

教育目標
  • 耐える力、探る心
  • しっかりと勉強しよう
  • 正しい行動をとろう
  • 美しく豊かな心を持とう
  • からだを鍛えよう
校舎

新校舎が完成して、現在は北棟、南棟の2棟が建っています。

主な部活動と近年の実績
  • 軟式野球・・・第37回神奈川県中学校春季軟式野球大会準優勝、第12回~第14回はまゆう杯3連覇
  • サッカー・・・2009年度神奈川県総合体育大会ベスト4、2010年度新人戦および春季川崎市大会優勝
  • バレーボール・・・第38回全日本中学校バレーボール選手権大会出場(男子)
  • ハンドボール・・・第5回春の全国中学生ハンドボール選手権大会準優勝(女子)
  • 陸上競技・・・第36回全日本中学校陸上競技選手権大会出場
  • 水泳・・・第49回全国中学校水泳競技大会出場
  • 体操競技・・・第40回関東中学校体操競技大会出場
  • 駅伝・・・第18回関東中学校駅伝競走大会出場(男子)

川崎市立平間中学校

川崎市中原区上平間にある公立中学校6校目は、川崎市立平間中学校♪学区は古市場、東古市場、古市場一丁目、古市場二丁目、田尻町、下平間の一部、上平間、鹿島田で、幸区の川崎市立古市場小学校、中原区の川崎市立下河原小学校・川崎市立平間小学校の3校の学区の生徒が通っています☆

教育目標
  • 創立の精神
  • 心身の健康をはかり、高い品位を保つ。
  • 自主自律の気風を育て、個性を伸ばす。
  • 互いに協調して、共同の責任を果たす。
校舎
  • 校地面積:15,342m2
  • 校舎面積:8,525m2

ページのトップへ